2019年01月13日

勉強の効率を上げるかもしれない忘れた記憶を思い出す薬

勉強の効率を上げるかもしれない忘れた記憶を思い出す薬



メニエール病などのめまい感を軽減するために処方される薬メリスロンが、忘れた記憶を回復される作用があることを、東京大や北海道大などの合同研究チームが発見したのだそうで、忘れた記憶を思い出すことからアルツハイマー病などの認知症の治療に繋がるのではないかと期待されているそうです。

健康な男女の合計38人で調査したところ、メリスロンを飲んだ人と飲んでいない人で記憶力を比べたところ、メリスロンを飲んでいる方が最大2倍近くテストの正解率が高かったのだそうで、受験生などの学生さんが勉強の効率を上げるために試してみようと考えるかもしれません。

そのメリスロンという薬は、内耳の血流を増やすことで回転性のめまいを和らげるとされ、すでに薬として認可され安全性が確保されていると思われますが、かゆみ、吐き気、発疹など他にも副作用があるようですから、医師の助言を受けるなど簡単に試さない方が良いと思われます。



Posted by さかな at 13:56

削除
勉強の効率を上げるかもしれない忘れた記憶を思い出す薬